尾道の整骨院 | 河尻整骨院【公式HP】は肩こり、腰痛を独自の整体で根本改善!胃下垂改善もお任せください!

夏野菜♪

2018年08月2日

こんにちはヤマシタです

♪( ´▽`)

 

待ってましたー♪

院長のお母さんの野菜!!

マクワウリ、空芯菜、茄子、きゅうり♪

 

そこで調べてみました。

 

マクワ瓜は古くから日本で親しまれてきた食材の一つで、縄文時代の初期には既に食べられていたと言われています。ウリ科キュウリ属のツル性の植物の果実で、メロンの一種と言えます。

美濃国(現在の岐阜県南部)の真桑村(現在の本巣市)でよく作られていたため、その地名をとってマクワ瓜(真桑瓜)と呼ばれるようになったようです。

へー

地名からだったんですね

_φ( ̄ー ̄ )

●美味しいマクワ瓜を選ぶポイント

大きさは大き過ぎず、また、小さすぎてもよくないです。全体に均整のとれた形で、茶色く変色した部分や傷などがないものを選びます。

手に持った時にずっしりと重みを感じるものを選びましょう。

お尻の花落ち部と呼ばれる部分は、あまり大きくなく一円玉くらいの大きさまでで、出べその様になっていないものを選んでください。

マクワ瓜は底を軽く抑えてみた時に、固くなく少し弾力を感じるくらいで、甘い香りが経っていれば食べ頃サインです。

 

今度は空芯菜♪

サツマイモと同じヒルガオ科サツマイモ属で、おもに湿地で栽培され、つる性の若い葉茎を食用とします。

空芯菜という名前は、茎の中心部が空洞になっていることが名前の由来です。ほかに「ヨウサイ」や「エンサイ」「アサガオナ」などとも呼ばれ、沖縄では「ウンチェー」や「ウンチェーバー」の名称で親しまれています。

たしかに、空洞ですね

美味しい食べ方があったら、教えてくださいね

(*≧艸≦)

 

8月3日の合言葉

【めまい】

フロントで言ってくださいね

100円引きです

( •̀∀•́ )✧